ABCDEF

2005年11月15日

スーパーのチラシ情報を比較

611683_ll.jpg以前から私の頭の中にあった、アイデアが、ソフトになって、販売されるというニュースを見ました。

そのソフトは、ソフト安売りの「ソースネクスト」から11月25日に売り出されます。

そのアイデアとは、「折込みチラシをパソコンで見る」です。
正にその主旨にあったソフトです。日本全国のスーパーマーケットなどの特売情報が
パソコンで検索できます。

「ズバリ大安売り」で提供される情報は、主婦をはじめとする、全国に在住の25,000人
の「地域特派員」が主な情報源だそうです。

スーパーの特売チラシが発行されると午前のうちにお買い得情報を登録。
あらかじめ登録した最寄りの店舗の特売情報が自宅にいながらパソコンで検索できます。
新しいネットを使った買い物情報サイトになっていきます。

自分のスーパーのチラシをWeb上に載せるのは、既にあります。(イトーヨーカー堂等でも)
しかし、地域の複数のチラシから、1つの商品を比べるというのは、ありません。

それがこのソフトのいいところですが、高級な品物を買うわけではないのですが、ここは
豆腐が5円安い、こちらの店は、味噌が特価といって、スーパーを渡り歩くことはしないと
思いますので、その成果は一部疑問もあります。

では。



posted by Dr.Mura at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。