ABCDEF

2005年10月12日

大事な情報の記録は

最近、インターネットを使って契約したり、登録したり、買い物したりする事が多くなってきました。

そんな時に、大事な登録情報や、入力情報を覚えておかねばなりません。契約途中で画面を印刷したり、別のところに情報を記録しておくのですが、これがなかなか面倒くさいものです。

印刷の場合は、そのホームページの仕組み(フレーム形式)によっては、簡単に印刷できなかったり、何回も印刷しなければいけなかったりします。

又、記録するといってもなかなか面倒です。メモ帳を開いて、コピー&ペーストしてもいいのですが、TEXT部分だけになり、これも正確なものではありません。

そこで私が利用している簡単な方法を紹介します。決してベストでは無いかも知れませんが、私が色々試した中では、この方法が一番楽で確実です。

その方法とは、

画面をそのままコピーし、Excelに貼り付ける方法です。
すなわち、その大事な画面(登録、入力完了、契約完了等)になったら、キーボードの右上にある「Prt SC」(Print Screen)キーを使います。
PCのよっては、その「Prt Sc」 キーだけを押す場合、「Function」キーを押しながら、「Prt Sc」キーを押す場合、「alt」キーを押しながら 「Prt Sc」キーを押す場合等いろいろありますが、これらいずれかで、今表示されている画面が、PC内部にコピーされます。

その後、Excel(Wordでもよいが、画面の大きさのコントロールがExcelのほうが扱いやすい)を開いて、 「編集」 → 「貼り付け」 を実行します。
すると、このExcelに画面が貼り付きますので、ファイルに名前をつけて(例えば、○○契約)、保存すればいいのです。

この方法は慣れれば、どんな方法より楽で、又後でExcelファイルを好きなように印字出来ますので、後でゆっくり印字も出来ます。

お試しください。


posted by Dr.Mura at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って便利なPC操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。