ABCDEF

2005年10月02日

新しい携帯購入

edge.jpg
8月7日と9月14日の本blogに携帯に関しての情報を書き込みましたが、この時に指摘した携帯の弱点を見事にカバーする新しい携帯を見つけ、昨日新たに契約しました。

きっかけは、この9月中旬より新しいプロジェクトの仕事で、客先にて業務する事になりましたが、その客先では、私の携帯(V社)が、全くつながりません。メールも厳しい状況で、社内の重要な連絡や、緊急の家族や友人からの連絡がリアルタイムにできなく、困っていました。

そんな時、同じ会社の方からの情報で、実は既に私が利用しているWILCOM社(旧DDI社)のEDGE(エッジ)の機種変更すれば良いことを教えていただきました。

EDGEはノートパソコンを使って、インターネットやメールのデータ通信をする場合に、ノートに差し込んで使うカード型のタイプです。これを携帯電話型に変更し、V社の携帯を転送モードにしておけば、客先でWILCOM社の携帯で受信可能となるからです。

既にこのEDGEを数年前から契約して利用していますので、一部割引金額になっていますが、ほぼ毎月5,000円弱支払っていますが、新しい携帯型に代えた場合、初期費用は7,000円程度かかりますが、毎月の支払い料金は、ほぼ同じになります。

この契約(実際は機種変更)によって、次のようなメリットが出てきました。

@メール、インターネットが使いたい放題(パケット無制限)
A携帯でパソコンと同じホームページが見れる
B同じWILLCOM同士では、通話料が無料

「低額で定額、高速、使いたい放題」のインフラ理想条件は、屋内の有線(光、ADSL、CATV等)では、既に実現していますが、無線の領域でこの3つの条件が、いよいよ実現の域にたどり着きました。

来年の春になれば、携帯で地上波ディジタル放送が、携帯で見れるというニュースも最近報道されました。更に携帯は進化していくと思われます。


posted by Dr.Mura at 08:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。