ABCDEF

2005年07月06日

文字サイズを自由に変更

一部の友人の方にはお教えしましたが、便利なキー操作がありますので、お教えします。

色んなホームページを見る時、字が小さくて見づらい時がありますね。そんな時は
通常は、(IEでは表示 → 文字のサイズ → 最大〜最小のいずれかを選択)で大きさを
変更します。

しかし、この方法は、3クリックしなければならない上、一旦指定しても、大きさが
気に入らなかった場合は、再度上記のクリック動作を指定しなければなりません。

ここで、特殊キー操作を使うことにより、より便利で文字の大きさを変えることが出来ます。

この機能は、意外と知られていないものです。私もつい最近知りました。
ある時私が、客先でプレゼンテーションを見ている時、プレゼンターが上記操作をしないで、
文字の大きさを変化させたので、不思議に思い、仲間に聞いたところ、この機能を知ったのです。

特殊キー操作とは、『Ctrl キーを押した状態で、マウスのローラ部分を上下に動かす』操作です。

このローラ部分の上下により、それぞれ拡大、縮小がリアルタイムに動作します。すごく便利です。

但し、一部動作しないホームページもあります。これはCSSのような形式で文字を表示指定
している場合は、変化しません。
(このタイプは、上記表示 → 文字のサイズ → 最大〜最小の操作をしても、大きさは
 変わりません)

なお、便利なことに、この機能はマイクロソフト系のWord、Excel、Power Pointにも同様に
動作します。

一度各自試してみてください。便利ですよ。


posted by Dr.Mura at 13:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って便利なPC操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。