ABCDEF

2005年06月19日

素早く漢字変換

漢字変換をする場合は、かな又はローマ字を入れて、スペースキー(又は変換キー、矢印キー)を押すと変換される。スペースを1回押して、該当文字が表示されない場合は、更にスペースキーを押す。すると候補が最大9個表示される、この9個の中に該当する漢字が無い場合は、スペースキーを8回押すと次の9個の候補が表示される。更に無いときは、又スペースを押す。

このように何回でもスペースを押す事は、非常に面倒でイライラする。ここで最初の9個の候補が表示された段階でTABキーが有効となる。

TABキーを押すと、一挙に候補が全部表示されるので、目的の文字を見つけやすくなる。

但し、IMEのVerやOSに依存されるので、注意下さい。


posted by Dr.Mura at 12:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って便利なPC操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。